社会福祉法人丸 オービーホーム
  • 078-706-9488 受付時間
  • ホーム
  • 法人概要
  • サービス案内
  • 事務所案内
  • 採用情報
デイサービス

デイサービス(通所介護)とは?

デイサービスの概要

デイサービスとは、介護の必要な高齢者が事業者の送迎等により事業所に通い、健康チェックや入浴、昼食、レクリエーションなどの提供を受けるサービスです。利用者の心身機能を高める狙いがあり、外出が習慣化されることで、生活にリズムが生まれます。在宅介護をするご家族の精神的、肉体的負担を減らすメリットもあります。

食事や入浴などの日常生活上の支援や、生活機能の維持向上のための機能訓練や口腔機能向上サービス等を日帰りで実施しています。参加者同士での交流もお楽しみいただけます。

認知症対応型デイサービス(認知デイ)では、前述したサービス等に加えて、認知症の利用者を対象にした専門的なケアや作業療法等を実施します。また精神的・身体的な部分の機能回復だけでなく、自宅に引きこもりがちになる認知症高齢者の社会的な孤立感を解消したり、家族の介護負担を軽減(レスパイトケア)することも目的としています。

オービーホームの特徴

オービーホームでは、一般型と認知症対応型、
2種類のデイサービスを提供しています。

オービーホームでは、垂水名谷と平磯の2か所にて、違ったサービスを提供しています。
ご希望等に応じて、お選びください。

  • ◆オービーホームデイサービスセンター(垂水名谷、本館1F)
  •  ・一般型デイサービス   (定員40名)
  • ◆垂水在宅福祉センター(平磯、垂水年金会館2F)
  •  ・一般型デイサービス   (定員40名)
  •  ・認知症対応型デイサービス(定員12名)
  •  

※ 営業日:各所ともに月~土(年末年始を除く)

オービーホームデイサービスセンター

03_dayservice_r8_c2

一般型デイサービス
(通所介護/介護予防通所介護)

特別養護老人ホーム オービーホーム本館1階内
Tel:078-706-9488

垂水在宅福祉センター(ひらいそデイ)

03_dayservice_r8_c6

一般型デイサービス
(通所介護/介護予防通所介護)

垂水年金会館2階 垂水在宅福祉センター内
Tel:078-751-1294

03_dayservice_r8_c4

認知症対応型デイサービス
(認知症対応型通所介護/
介護予防認知証対応型通所介護)

垂水年金会館2階 垂水在宅福祉センター内
Tel:078-751-1294

介護のプロにお任せください!

法人内での連携により蓄積した経験・知識をもとに、介護のプロとして日々のサービスを提供しています。

dayservice_img01

利用される側に立ったサービス基準

介護はもちろんのこと、レクリエーションも送迎も挨拶もお掃除も、全てにおいてご利用者の目線に立って考えます。

いつも気持ちの良いスタッフのあいさつ

一日の始まりと終わりの元気な挨拶は
自然と笑顔になります。
笑顔から始まり笑顔で終わる一日を
どうぞご体験ください。

生活に則したリハビリ

マット、棒、ボール、チューブ、平行棒などを用いたトレーニングに、上肢・下肢・体幹を鍛えるトレーニング機器も取り入れ、日々の生活の中で改善を感じることができるように、それぞれのご利用者の目的に合ったリハビリを行っています。スタッフとお話しながら楽しく、気長に続けましょう。

食事が美味しい

管理栄養士による美味しい献立を施設内の厨房で手作りしています。
出来立てをどうぞ!
嚥下障害のある方には、刻み食、ソフト食、ペースト食等の対応をしています。

常食の例 dc010452 毎日の献立に合った盛り付け方法を日々工夫してお出ししています。
ソフト食の例 dc010447 ミキサーにてペースト状にした食材をお口に入れやすく形成しお出しします。常食に近い見た目で、食材の味を楽しんで頂けるように配慮したお食事です。

食後の口腔ケアにも力を入れています。
専任者を立てて口腔ケア計画を立案し、お一人お一人に対応しています。

行事が盛ん

dayservice_img03

垂水名谷デイサービスからは、広い庭が眺められます。そこでは、気候の良い時期にはノルデックウォークをしたり、夏には流しそうめん、冬にはお餅つきと、色々な行事を行っています。

ひらいそデイサービスからは、雄大な瀬戸内海をご覧ください。大浴場も、海に面しております。

イベント好きなスタッフに加え、とても多くのボランティアの方々のお力添えにより、楽しい行事を毎月行っています。

デイサービスでのオービーさんの一日

  • お迎え
    玄関先を基本としますが、
    状況によりご指定の場所や
    お部屋の中までお迎えします。
  • デイサービスセンター到着
    スタッフの笑顔の出迎え、朝の挨拶から今日も一日スタート!健康チェック(体温・血圧・脈拍をチェック)を行います。
  • 入浴
    一般浴・特浴、
    オービーさん一人ひとり、
    お体の状態に合わせてお選びいただけます。
    リハビリ

    マット、棒、ボール、チューブ、平行棒などを用いたトレーニングに、上肢・下肢・体幹を鍛えるトレーニング機器も取り入れ、日々の生活の中で改善を感じることができるように、それぞれのご利用者さまの目的にあったリハビリを行っています。
    スタッフとお話しながら楽しく、気長に続けましょう。

    ミニレクリエーション

    ラジオ体操、脳トレ、学習プリント、塗り絵など趣向を凝らしています。

    口腔体操

    食事前には、口腔機能の活性化のために
    「パタカラ」体操等を行い、誤嚥のリスクを減らします。

  • 昼食タイム
    オービーホームの管理栄養士が考えた献立を
    施設内厨房にてすべて手作りしております。
    ご自身の嚥下状態に合わせて、きざみ食、
    ソフト食、ペースト食 などを選んで頂けます。
  • カラオケタイム
    みなさん大好きなカラオケです。
    ストレス発散も良し、のど自慢も良し、
    親交を深められる方も多くいらっしゃいます。
  • レクリエーション
    豊富なバリエーション、バラエティに富んだ内容が多く、このレクリエーションのために通っているオービーさんも多くいらっしゃいます。
    暖かい日の猿倉では広いお庭でノルディックウオークを行うこともございます。
  • おやつ
    昼食の献立内容から、補うべき栄養を考えた
    おやつ作りをしています。
    オービーさんの栄養と体調に気をつけた、
    メニューが自慢です!
  • 一足先に要支援の方をお送りします
  • ホーム出発
    夕方には、オービーさんを
    ご自宅へ送迎させていただきます。
    次回のご利用、オービーホーム
    スタッフ全員が心より
    お待ちしております。
今日も一日ありがとうございました!

ご利用料金について

法制度改正について
平成27年度の介護報酬改正に伴い、平成27年4月1日以降の料金が改定されています。

自己負担額早見表(1回あたりの料金)

料金例(1割負担、要介護3の方であれば、1日あたり約1,800円です)
※食費700円(おやつ代込み)、タオル代100円(1日の使用分:ハンドタオル2枚、フェイスタオル2枚、バスタオル1枚分)、などを含みます。

要介護度 入浴あり 入浴なし 備考
要支援1 月額1,736円
+ 食費700円 × 利用回数等
月単位の定額制
(サービス提供体制強化加算(Ⅰ)、運動器機能向上加算、事業所評価加算を算定の場合)
※若年性認知症の方は、1ヶ月あたり251円が加算されます。
※入浴を実施した場合、タオル代(100円/回)等、他のサービス利用により、自己負担額も加算されます。
要支援2 月額3,560円
+ 食費700円 × 利用回数等
7〜9時間 要介護1 1,581円 1,428円 1回あたりの自己負担額
(サービス提供体制強化加算(Ⅰ)、個別機能訓練加算(Ⅱ)を算定の場合、食費を含む)
※若年性認知症の方は、1ヶ月あたり63円が加算されます。
※他のサービス利用により、自己負担額も加算されます。
※食事代込み
要介護2 1,700円 1,547円
要介護3 1,823円 1,670円
要介護4 1,946円 1,793円
要介護5 2,069円 1,916円

担当窓口

オービーホームデイサービスセンター(垂水名谷)管理者 北村 佐奈恵

一日の始まりと終わりの元気な挨拶は自然と笑顔になります。
気持ちのよい挨拶や行き届いた清掃を目指し、笑顔から始まり笑顔で終わる一日となります様、職員一同お手伝いさせて頂きます。
また、自慢のお庭を使い、小鳥のさえずりを聞きながらノルディックウォークで楽しくリハビリを行っています。
ノルディックウォークを行う事によって、つまずき、転倒の予防や体力増強、歩行訓練等のリハビリに役立ちます。
ぜひ、ご体験ください。

垂水在宅福祉センター デイサービス(ひらいそ)管理者 玉井 大介

ひらいそデイサービスセンターでは、要介護・要支援と認定された方のための、デイサービスを実施しております。身の回りのお世話や入浴、昼食のサービスはもちろんのこと、レクリエーションや健康体操、学習療法などを通じて心と体の活性化を図り、より元気に生き生きとした毎日をお過ごしいただくためのお手伝いをさせていただいております。
海を間近に臨める広々としたお部屋でたくさんのお仲間と一緒に楽しい時間をお過ごしになりませんか?

垂水在宅福祉センター 認知デイ(ひらいそ)管理者  池田 晴美

ひらいそ認知症対応型デイサービスは、認知症の予防・改善に特化した家庭的な雰囲気で行われる少人数制(12名定員)のデイサービスです。

海が見える環境の良いロケーションの中で、ご利用者一人ひとりに合わせた居場所作りを大切に、笑顔で安心してお過ごし頂ける様に、細やかな配慮を心掛けています。
季節を感じる散策やレクリエーション、機能訓練、また、食事の盛り付けや配膳等をスタッフと一緒に行う等の生活リハビリも交え、皆さまが役割や生きがいを見つけ、自分らしさを感じて頂けます様にサポートして参ります。

いつでもご相談くださいませ。